top of page
  • 執筆者の写真Be Lav

3月17日 ボラトリday

「可愛らしい子だったので、すぐにお迎えが来ると思ってました」


普段は一頭ずつ、なぜこの愛護センターで保護されたのか理由を聞くことはありません。

私たちが全員を引き取る訳にもいかないし、できることはこのボラトリで

ワンちゃんたちをキレイにして新しいお家へ行けるようにお手伝いをすることだけ。


それ以上はキャパオーバーしてしまうことは分かっているから。


たまたまセンターの係員さんに可愛い柴ちゃんのことについて話をしてくれたのを

聞きました。この子は迷子。


でもしばらく経っても問い合わせはないようです。

どこを探せばいいのか分からないのだろうか?

飼うことが難しくなったのか?


推測してもキリがありませんが、「どうしてこんな可愛らしい子が・・・」と

つい、悲しくなってしまいそうになる。


今回は6頭の子をシャンプーさせてもらいましたが、みんなソワソワしながらも

キレイにさせてくれました。


センターに収容されているワンちゃんは少なくなっているようでした。

ネコちゃんは気持ちよさそうにお昼寝してたけど、まだまだですね。


来月は4月7日(金)に予定しています。

新しいスタッフも加わり、また心強い仲間と一緒に活動していけます。


もしトリマーさんで一緒に参加できるよ、という方がいればサロンまでご連絡くださいね。





閲覧数:18回0件のコメント

Comments


bottom of page