top of page
  • 執筆者の写真Be Lav

新しいお家決まりました

スタッフみんなで喜びました。


大分県愛護センターに長く収容されていた大型犬の子ですが、何度もシャンプーをさせてもらった事もあり心配してましたが、やっと譲渡が決まったとHPに掲載されていました。



私たちがボランティアトリミングをさせていただいた子たちはみんなが幸せに暮らしていけるのか、約束はされていません。



この活動を続けていくうえで、覚悟もしているし必要以上にワンちゃんたちに想い入れをしないようにければいけない事は分かっていますが、やっぱりセンターの子たちが譲渡されることを願っています。


そんな嬉しい気持ちを糧に、11/10は5頭の子たちをボラトリ。前回ご一緒してくれた学生さんたちも参加してくださったので、あっという間でしたね。



今回の子たちは中型犬ばかりでしたが、シャンプーが苦手さんばかり。



シンクの中で無理に洗わずに、床でクイックウォッシュを使って(もうボラトリにはなくてはならない必需品)できる範囲のお手入れ。



みんな緊張でブルブルでしたが、キレイになって帰る頃には尻尾を振り回してご機嫌に帰っていきます。



初対面の人に体を触られて、お水で濡らされて、ワンちゃんたちにはビックリでしかないですよね(^^)



この子たちも早くお家が決まりますように。

寒さが身にしみる時期になってきましたが、ワンちゃんも人も体調を崩しませんように。

柴犬

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page